Googleのルール改正に対応!スマホ対応サイトの最適化は株式会社ドゥームへお任せください。

Googleアルゴリズムのルール改正に対応したレスポンシブデザイン導入サービス

PCサイトをスマホ対応サイトへ最適化!

スマホフレンドリープラン

スマホ対応サイトイメージ

Googleアルゴリズムのルール改正について

Googleがモバイル重視の検索アルゴリズム変更を実施へ

Googleは公式ブログで、2015年4月21日以降Webサイトがスマホ対応してるか否かという点がモバイル検索順位に大きく影響すると発表しています。

Starting April 21, we will be expanding our use of mobile-friendliness as a ranking signal. This change will affect mobile searches in all languages worldwide and will have a significant impact in our search results.

引用:http://googlewebmastercentral.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html
※線グラフは4月21日以降のモバイル検索順位の推移のイメージです。

スマホ利用者の分布

スマホ・タブレットのウェブブラウザの利用シェアは約55%以上!

・・・・スマホ 52.52%
・・・・タブレット 3.85% ・・・・パソコン 43.63%

この円グラフは近年のサイトの閲覧者のブラウザごとの分布図です。
1/2以上はスマホ・タブレットからサイトにアクセスしている事が分かります。
また、近年スマホ・タブレット利用者は増加傾向にあり、
スマホへのサイト最適化はとても重要な要因の一つになりました。

※ウェブアクセス端末別動向調査(StatCounter調べ)
引用:http://gs.statcounter.com/platform-market-share/desktop-mobile-tablet

スマホに対応したホームページとは?

レスポンシブデザインの導入とメリット

弊社ではレスポンシブデザインの導入を推奨しております。
レスポンシブデザインは、CSS3のメディアクエリを使用して見た目を変更するWebページの構築手法です。 デバイスに関わらず共通の1つのHTMLを用意し、CSS メディアクエリを使用して、 そのページを表示する画面サイズからデバイスを判断しCSSを選択し、そのデザインを変更します。

検索エンジンが推奨

Googleなどの検索エンジンもレスポンシブデザインを推奨しており、検索エンジンにとっても対象URLのインデックスがしやすいというメリットがあります。

ユーザーにとって分かりやすい

PC用のページとスマホ用のページが混在しないので、 閲覧者(ユーザー)にとって分かりすくリンクやシェアもしやすくなります。

ページ管理・運営が簡単

レスポンシブデザインは1つのHTMLで形成されているので、ページ追加や修正などがとても簡単です。 例えば新規ページを作成する場合でも、以前のやり方と比べ半分の作業量で作成できます。

様々なデバイスに対応

スマホのデバイスといってもiphone、Galaxy、xperia…など色々な種類がございますが、 レスポンシブデザインでは、様々な画面解像度を持つデバイス全てに最適化されたレイアウトでサイトを表示させる事が出来ます。

プラン料金一覧

プラン料金

既存サイトを元にレスポンシブデザインを導入

レスポンシブデザイン対応プラン

既存サイトも一緒にデザインリニューアル

デザインリニューアルプラン

モバイルユーザビリティの問題点の抽出
viewportの設定
cssメディアクエリの導入
スマホ向けスタイルシートの作成
スマホ向けグローバルメニューの作成
スマホ向けスライドメニューの作成
ウェブマスターツールの導入
モバイルフレンドリーテスト
サイト全体のUIデザインの見直し
PCサイトデザイン構成の作成
スマホ向けメインビジュアル・バナーの作成
メールフォームのスマホ最適化
サイトの保守管理
今すぐお見積もり 今すぐお見積もり

既存サイトを元にレスポンシブデザインを導入

レスポンシブデザイン対応プラン

モバイルユーザビリティの問題点の抽出
viewportの設定
cssメディアクエリの導入
スマホ向けスタイルシートの作成
スマホ向けグローバルメニューの作成
スマホ向けスライドメニューの作成
ウェブマスターツールの導入
モバイルフレンドリーテスト
今すぐお見積もり

既存サイトも一緒にデザインリニューアル

デザインリニューアルプラン

モバイルユーザビリティの問題点の抽出
viewportの設定
cssメディアクエリの導入
スマホ向けスタイルシートの作成
スマホ向けグローバルメニューの作成
スマホ向けスライドメニューの作成
ウェブマスターツールの導入
モバイルフレンドリーテスト
サイト全体のUIデザインの見直し
PCサイトデザイン構成の作成
スマホ向けメインビジュアル・バナーの作成
メールフォームのスマホ最適化
サイトの保守管理
今すぐお見積もり

オプション一覧


ソーシャルボタン追加

¥10,000

TwitterのフォローやFacebookのいいね!ボタン等をページに追加します。


ECサイト対応

要見積

MakeShopやカラーミーショップ、EC CUBEなどのシステムを解析し、スマホ向けサイト設計を行います。


CMS導入(WordPress)

¥50,000

Wordpressを導入し更新管理しやすいサイト構成にカスタマイズ致します。


タブレット対応

¥50,000

一般的なタブレットブラウザ向けのレスポンシブデザインを導入し最適化致します。


メインビジュアル・バナーの作成

1点 ¥3,000

メインビジュアル画像やバナー画像を新規作成いたします。


サイトの保守管理

要見積

サーバー保守・CMS更新管理・規定回数/月 のページ修正を致します。


メールフォームのスマホ最適化

¥30,000

テーブルレイアウトやスマホブラウザで入力しづらいメールフォームをスマホに最適化致します。

※料金は税別表記になります。

※デザインリニューアルプランの場合、サイトの保守管理は必須になります。

お見積もりフォームはこちら

必須ご希望のプラン

ご希望のオプション

必須既存サイトURL

必須システム導入について

※既にCMSやASPが導入されているサイトの場合はその概要をご記入ください。

システム導入の有無

システムの概要

必須全体のページ数
ページ

御社名

必須ご担当者名

必須メールアドレス

電話番号

必須ご希望のご連絡方法

その他備考欄

弊社のプライバシーポリシー利用規約に同意した上で内容を送信する。

今すぐお見積もり